ヨーゼフ・ピンペル

ローマ帝国の遺跡が残るペトローネル=カルヌントゥムで代々続く家族経営の醸造所。
2003年に両親の後を引き継いだヨーゼフ・ピンペルが、自らが描く理想のワイン造りに心血を注ぎます。
栽培面積は13ha、プレレンキルヒェンの銘醸シュピッツァーベルクや、ゲットレスブルンのローゼンベルクなどの畑を所有。
醸すワインは緻密で寛容、ひたむきさが権化したミネラルに大きな伸びしろを感じます。
2021年にラベルを一新、町のシンボル、ローマの凱旋門ハイデントーアをあしらったデザインは本人もお気に入り、輸出にも間に合い喜んでいました。


4 件中 1 から 4 番目を表示中
 

2020 ヴェルシュリースリング トロッケン

2020 ヴェルシュリースリング トロッケン

フレッシュなリンゴの味香、瑞々しいアロマは現地で嗅いでるかのよう。...

3,080
2018 ブラウフレンキッシュ:メルロー トロッケン

2018 ブラウフレンキッシュ:メルロー トロッケン

石灰岩のシュピッツァ―ベルク、砂利を含む粘土のローゼンベルクから、 ブラウフレンキッシュ70%:メルロー30%のセパージュ。...

3,630
2018 ブラウフレンキッシュ カルクシュタイン トロッケン

2018 ブラウフレンキッシュ カルクシュタイン トロッケン

シュピッツァ―ベルク 500L木樽熟成 濃密で溌溂、湧き出る塩気。 ハーブとスパイス、ミントの清涼感、堅実な酸。 まだまだ向上します。...

3,850
2018 ブラウフレンキッシュ プレレンキルヒェン トロッケン

2018 ブラウフレンキッシュ プレレンキルヒェン トロッケン

バリック(使用済)熟成 濃いルビーレッド、ベリーやチェリーにスパイシーな要素が加わり、若々しくも複雑さが垣間見られる。...

6,050
4 件中 1 から 4 番目を表示中